2017年12月14日木曜日

’78FLH 75周年モデル

 

’78FLH 75th edition 
車両価格 ¥1,620,000円(税込)
※別途諸費用が必要です。


比較的お手頃なショベルFLHです。
カスタムベースとしても丁度いい車両ではないでしょうか。
→→画像はこちらから
この画像の写真からシートを変更しましたし
希望が多いキックやマフラーは変更されていましたので
このままでも十分ではあると思います。


セル付きでハンドクラッチの車両で価格帯的にも
これからハーレーに乗りたい方にも
おススメな車両です!!

私達はどんな車両でも取り回しや操作等に
不安がある方にも全力でサポートさせて頂きます。

旧車をご検討されている方は是非こちらを
↓↓
1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

今後のイベント情報等

12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。
年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

ツーリング予定
毎月第2土曜日

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓



2017年12月12日火曜日

バディーシート販売中!!

BUDDY SERT

Now On seleです。
金額¥94,500ー(税込)


このシートは’54~’56に採用されたバディーシートです。
この年式のシートは革ではありません。
張替してないですが表に割れや破れも無く
状態はいいと思います。

もとはスカートが付いていましたが、残念ながら無くなっています。

シート単体のみになりますが、取り付けに必要な部品さえあれば
基本的にどんな車種でも取付出来ます。

イエロースタンプも入っています。

その他販売出来る中古部品が少しありますので
少しずつアップして行きます。


12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。
年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

ツーリング予定
毎月第2土曜日

1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓

2017年12月11日月曜日

ショべリジと入荷予定のパンヘッド

’78 FXS ショベルリジットカスタムベース車両

外装に関してはになりますので
タンク・フェンダー・ホイールなどなど
ご希望のスタイルで仕上げます!!

フレームは4速フレームをリジットに加工しています。
自分で1から部品を選んでカスタムしたい方、是非ご検討ください。

そして来週に入荷予定の’51FLパンヘッド・ハイドラです。

一瞬デュオかと思いましたがハイドラです。
来週に港に取りに行ってきます!お楽しみに!!
車両の後にパーツが並んでいますが
このお店バイク屋さんなんですかね~


最近ブログの最後の方に載せていましたが
来年のツーリングは毎月第2土曜日を予定しています。
なので次は1月13日(土)です。昼に走ると思います。
目的地の希望募集中です。


12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

ツーリング予定
毎月第2土曜日

1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓

2017年12月10日日曜日

クラック修理!!

今日はクラック(割れ)のお話です。

上の画像はミッションケースの画像ですが
ケースが欠け、ネジ山もボロボロの状態です。
オーバートルク(締めすぎ)などで起きたのだと思います。
これだと使えませんので、ケースを交換となりそうですが
出来るだけ純正を使いたいですし、金額がアレじゃないですか。

という訳で溶接を盛り盛りして直します。

 溶接を盛った状態です。これを削って成形して行きます。

 これでネジ山を切り直して完了です。

さすがに純正の質感等を再現できませんが
これでケースを変えることなく組み付け出来ます!

実はここからが本題ですが、オーバーホールの際に
ケース内にクラックが入っている事があります。

この画像の棒で指している所にクラックが入っています
多分見えないと思いますが、実際に見ても
しっかり見ないと分からない位に分かりにくいです
すこし位は大丈夫!!な訳は無いので同じ様に修理します。

削って溶接の準備をします。
ちなみに、これはキックの軸が入る部分ですが
ここは数ある要チェックポイントの1つですね。

盛り盛りです。
内部は特に場所やクラックの大きさなどで
修理出来る場合と出来ない場合があります。

無事成形完了です。
後はブッシュを打ちこんでリーマーかけて
組み付けます。
このブッシュを多用しているのも
ハーレーのいい所ですよね。

また機会があればブッシュブログを書こうと思います。


12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

ツーリング予定
毎月第2土曜日

1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓


2017年12月9日土曜日

ショベル3種

現在、展示販売中のショベル3台を
ご紹介致します。


’80FXEF

外装はオリジナルペイントでいい状態です。
グリップやエアクリーナーなど変わっていたりしますが
純正のスタイルは残した車両になります。
ローライダーがお好きな方にもおすすめの車両です。
→→ 画像はこちらから

 ’79XLH Liberty Edision

アイアンの中でも人気のリバティーエディションです。
タンク上のデザインが特徴の限定車です。
シートに破れがありますが、ほぼ純正の車両になります。
→→ 画像はこちらから

’84FLHX

人によってはこれぞハーレーという車両ではないでしょうか。
キャブなど社外品が付いていますが純正パーツはありますので
お好みでどうぞ
しっかり写真を撮っていませんでした、今度撮っておきます。


在庫車両では無いですが現在整備中のFXSTS
当店はショベル以前の旧車というイメージがあると思いますが
エボなどツインカムもお探しします!!
メカニックの宮崎は、5年ディーラーで
エボ・ツインカムを整備していましたので
整備などもご相談ください

12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

ツーリング予定
毎月第2土曜日

1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓




2017年12月7日木曜日

乗り心地

今日は乗り心地のお話です

路面の凸凹等による衝撃を緩和するサスペンション
このサスペンションが無い【リジットフレーム】
例えばこの2台
 リジットフレームの’50FLハイドラグライド

リアのサスペンションの代わりに
リジットバーと言われるただの棒を付けた
’61FL

普通は乗り心地が悪いと思いますよね
でもこの2台は乗り心地は凄く良いですよ!!
’61FLはこの間のナイトツーリングで乗りましたが
個人的には以前乗っていたエボのソフテイルより全然
乗り心地は良かったです。
ちなみに僕のエボは純正のサスペンション
シートはサドルシートでした。

乗り心地の秘密はシートの下にあります。
シートからフレームに棒が刺さっていますが
このフレームの中にバネが入っています。

さらに、このバネの硬さをある程度は調節できますので
車両の納車整備する時に話し合って調節してます。
もともとバネにも種類があってネジを締めたり緩めたりして
調節する様につくられています。

調節と言えば以前のブログでプライマリーチェーンの
点検について書きましたが
→→以前のブログはこちらから
コンペセーターの有無は見た目で分かります。
プライマリーカバーのエンジン側(フロント側)が
ふくらんでいるとコンペセーター有り

プライマリーカバーのエンジン側(フロント側)に
ふくらみが無い物はコンペセーター無しです。
数件質問がありましたので、ご参考までに

12月16日(土) 忘年会 20:00スタート
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

年末年始の営業日程
12月30日~1月3日 年末年始休日

1月28日(日) 13:00~14:00
旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画
【キックを体験してみよう 第1回】
ご参加頂ける方はご連絡をお願致します。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓

2017年12月5日火曜日

初めの一歩を手助けします。

キックスタートのお話です。

「旧車の車両に興味があるけど無理だな~と
思われている方の不安を取り除きたい企画」
今回は【キックを体験してみよう】です。

日時:1月28日(日)13:00~14:00
場所:バンカラ東京店
料金:無料

最近のハーレーはすべてセルスタートなので
キーを回してボタンをポチっとすればエンジンがかかります。
ですが旧車にはセルが無いのでそうはいきません。
キックスタートが不安で・・・という話も聞きます。

イベントなどでなかなかエンジンがかからず
ひたすらキックを蹴る姿を見て、自分には無理だなと
諦めていませんか?

そんな方、諦める前に一度どんな感じか試してみませんか!!



知識など無くても分かりやすくを
心がけてエンジンのかけ方を教えます。
とは言っても、100%かかる方法は無いのでかからない時もあります。
そんな時に普段僕たちがしている事なども全てお教えします。

車両はこちらで用意する予定です。
道路を走行する訳ではありませんので特に条件はありません。

ナックル

パンヘッドなど旧車に興味がある方、是非ご参加ください。

参加を希望される方や
不明な点が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓

2017年12月4日月曜日

忘年会の詳細

2017年 忘年会のお知らせ

場所 旬彩和彩 kou.東京都目黒区鷹番3-9-5 日光堂ビル 1F
日時 12月16日(土) 20:00スタート
会費 ¥5,000ー(コース+飲み放題)

ご参加頂ける方は、ご連絡をお願致します。

2017年も残り僅かになりましたね。
今年バンカラ東京最後のイベントになります。
最後に皆様と楽しく盛り上がれたらと思っています!!

最近思うのですがイベント前になると
① 何も決まっていなくて参加される方が不安になる
② お客様が色々準備や計画を立てくれる
③ バンカラスタッフ「じゃ、それで行きましょう」
④ イベント当日お客様の計画通りに、スタッフが付いて行く
⑤ 無事終了
・・・いつもありがとうございます。

来年も毎月必ずイベントをします。
と決めてはいますが
もうすぐ2018年が始まると言うのに
何も決まっていないんですよね~
そろそろ日程くらいはたてようと思います。


東京店在庫車両
’50 FL Hydra Gride
PAN HEAD
 ’61 FL CUSTOM
PAN HEAD

お問い合わせはこちらから
メールアドレス bankara-tokyo@ray.ocn.ne.jp

ラインはこちら↓↓